武井亮調教師 JRA通算100勝達成!

6

10日、中山競馬場で行われた7R・4歳上500万下で、11番アストロローグ号(△野中悠太郎騎手)が第1着となり、武井亮調教師(美浦)は現役143人目のJRA通算100勝を達成しました。

JRA通算100勝
武井調教師コメント
「100勝を達成するのに5年もかかってしまい、正直、悔しい気持ちが強いです。馬主さんにも恵まれ、牧場関係者の方々にも良くしてもらっているので、忸怩(じくじ)たる思いもあります。次の100勝を達成するときは、胸を張ってむかえられるよう、頑張っていきます」

※JRA発表による

【フィリーズR】プールヴィルとノーワンが同着でクラシックの権利