【阪神スプリングジャンプ】オジュウチョウサン 障害復帰で貫禄の走りなるか

阪神スプリングジャンプ
オジュウチョウサン

ハードル界の絶対王者ながら、昨年は平地に転向して500万下、1000万下と連勝を飾り、有馬記念ではファン投票3位に選ばれ、見せ場たっぷりの9着と健闘したオジュウチョウサン(牡8、和田郎)。今回は昨年の中山グランドジャンプ(1着)以来となる障害戦。はたして貫禄の走りを見せられるか。

【中山牝馬S】ワンブレスアウェイ 古賀慎師「ラストランに相応しいデキ」

石神「余裕を持った動き」

障害での主戦・石神は「今週の追い切りは輸送も考慮してセーブ気味に。それでも稽古駆けする相手に、余裕を持った動きを見せてくれました。息さえ出来ていればまず負けないと思っているし、本当に人気のあるアイドルホースですからね。僕も楽しみです」と久々のコンビに胸を躍らせていた。