【中山牝馬S】ワンブレスアウェイ 古賀慎師「ラストランに相応しいデキ」

87

中山牝馬ステークス
ワンブレスアウェイ

前走のGⅢ愛知杯で待望の初重賞制覇を飾ったワンブレスアウェイ(牝6、古賀慎)。所属クラブの規定により、今回が引退レースとなるが、はたして重賞連勝を決めて、有終の美を飾れるか。

【中山牝馬S】フロンテアクイーン 重賞2着が5回!待望の制覇へ

<<下に続く>>

有終の美なるか

古賀慎調教師は「今週もいい動きでしたね。ラストランにふさわしいデキで臨めそうです。前走は鞍上が完璧に乗ってくれましたし、6歳にしてひと皮むけた感じがします。あとはこれまでより距離が短くなるので、そこにうまく対応できれば」とポイントを挙げた。