【チューリップ賞】ダノンファンタジーが圧倒的人気に応える!クラシックへ向け良好

101
(C)スポニチ

2日、阪神競馬場で行われた11R・チューリップ賞(G2・3歳オープン・牝・芝1600m)で1番人気、川田将雅騎乗、ダノンファンタジー(牝3・栗東・中内田充正)が快勝した。1馬身差の2着にシゲルピンクダイヤ(牝3・栗東・渡辺薫彦)、3着にノーブルスコア(牝3・栗東・藤原英昭)が入った。勝ちタイムは1:34.1(良)。

2番人気で武豊騎乗、シェーングランツ(牝3・美浦・藤沢和雄)は、5着敗退。

【阪神JF】ダノンファンタジーが人気に応える!ゴール前の接戦を制する

<<下に続く>>

G1含む重賞3連勝

ダノンファンタジーの強さがとにかく際立ったレース内容だった。好発を決めると前半は少しかかり気味に。口を割るような場面も見られたが、何とかなだめて好位の最内に収まった。内ラチ沿いでじっと我慢しながら直線へ向くと、前にも外にも馬群の壁が立ちふさがり、直線半ばまでは苦しい展開になった。ようやく外に持ち出すといつもの伸び脚を発揮し差し切ってゴール。休み明けもキッチリと勝利を決め、クラシックへ向け順調さをアピールした。

ダノンファンタジー 5戦4勝
(牝3・栗東・中内田充正)
父:ディープインパクト
母:ライフフォーセール
母父:Not For Sale
馬主:ダノックス
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ダノンファンタジー
2着 シゲルピンクダイヤ
3着 ノーブルスコア
4着 ドナウデルタ
5着 シェーングランツ
6着 ブランノワール
7着 マルモネオフォース
8着 アフランシール
9着 メイショウショウブ
10着 オーパキャマラード
11着 ハニーウィル
12着 サムシングジャスト
13着 ブリッツアウェイ

※主催者発表のものと照らし合わせください