【すみれS】良血サトノルークスが3勝目をマーク!クラシックへ手応え

(C)スポニチ

24日、阪神競馬場で行われた10R・すみれステークス(L・3歳オープン・芝2200m)で2番人気、池添謙一騎乗、サトノルークス(牡3・栗東・池江泰寿)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に1番人気のアドマイヤジャスタ(牡3・栗東・須貝尚介)、3着にショウリュウイクゾ(牡3・栗東・佐々木晶三)が入った。勝ちタイムは2:13.6(良)。

【ブラッドストーンS】3連単561万!外国人騎手が大波乱のワンツーを決める

<<下に続く>>

姉にタッチングスピーチという良血馬

6頭立てと小頭数で行われた一戦を制したのは良血サトノルークスだった。じわっと2番手付近につけると勝負どころでも馬なりで先頭に並びかけた。直線で逃げ馬をあっさり競り落とすと、そのまま突き放してゴール。余裕のある勝ちっぷりでクラシック戦線への手応えを感じさせる走りを見せた。

サトノルークス 4戦3勝
(牡3・栗東・池江泰寿)
父:ディープインパクト
母:リッスン
母父:Sadler’s Wells
馬主:サトミホースカンパニー
生産者:ノーザンファーム