レーヌミノル号が競走馬登録抹消

桜花賞(C)スポニチ

2017年桜花賞(GⅠ)などに優勝したレーヌミノル号(牝5・栗東・本田優厩舎)は、2月20日(水)付けで競走馬登録を抹消した。なお、同馬は北海道日高郡新ひだか町のフジワラファームで繁殖馬となる予定。

●レーヌミノル号

<馬主>
吉岡實氏

<調教師>
本田優(栗東)

<生年月日>
2014年4月24日

<血統>
父 ダイワメジャー
母 ダイワエンジェル

<成績>
JRA通算成績 20戦3勝
230091000円(付加賞含む)

<重賞勝鞍>
2016年 小倉2歳ステークス(GⅢ)
2017年 桜花賞(GⅠ)

※JRA発表による

エテルナミノル号が競走馬登録抹消