【ダイヤモンドS】岩田「楽勝でした」ユーキャンスマイルが快勝!

16日、東京競馬場で行われたG3・ダイヤモンドステークスはユーキャンスマイルが快勝。レース後、ジョッキーコメントは下記の通り。

1着 ユーキャンスマイル
岩田康誠騎手
「乗りやすい馬ですね。行きだしたら本当にいい脚を使ってくれて、楽勝でした。反応が良くて、どこの進路でも突き抜けられそうな感じでしたよ。こういう距離は合っていますし、今後も楽しみです」

2着 サンデームーティエ
江田照男騎手
「ある程度自分の形は作れました。ただ勝った馬は強いですね。並ぶ間もなく交わされてしまいました」

3着 カフェブリッツ
蛯名正義騎手
「いい感じで流れに乗れて、自分のタイミングで動いていけました。ただ勝った馬も54キロ。切れ負けしてしまいました」

4着 ソールインパクト
田辺裕信騎手
「海外の2戦がアレッ?という競馬だったので、今回は先行せずに待ちながら行こうという作戦でした。最後はジリジリでしたが、こういう形の方が合っていると思います。1着は強かったですが、2、3着は目と鼻の先でしたから」

5着 ララエクラテール
戸崎圭太騎手
「上手に走ってはくれました。最後もジリジリとは脚を使っています。ただ時計がかかる馬場の方が良さそうですね」

土曜東京9R・フリージア賞は7番人気の伏兵アトミックフォースがV

【ダイヤモンドS】岩田「楽勝でした」ユーキャンスマイルが快勝!
(C)スポニチ

レース結果、詳細は下記の通り。

16日、東京競馬場で行われた11R・ダイヤモンドステークス(G3・4歳上オープン・ハンデ・芝3400m)で1番人気、岩田康誠騎乗、ユーキャンスマイル(牡4・栗東・友道康夫)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にサンデームーティエ(牡5・美浦・谷原義明)、3着にカフェブリッツ(牡6・栗東・池江泰寿)が入った。勝ちタイムは3:31.5(良)。

2番人気で浜中俊騎乗、グローブシアター(牡5・栗東・角居勝彦)は、6着敗退。

ユーキャンスマイル 10戦4勝
(牡4・栗東・友道康夫)
父:キングカメハメハ
母:ムードインディゴ
母父:ダンスインザダーク
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ユーキャンスマイル
2着 サンデームーティエ
3着 カフェブリッツ
4着 ソールインパクト
5着 ララエクラテール
6着 グローブシアター
7着 シホウ
8着 ルミナスウォリアー
9着 ピッツバーグ
10着 ブライトバロース

※主催者発表のものと照らし合わせください

【ダイヤモンドS】岩田「楽勝でした」ユーキャンスマイルが快勝!