【ヒヤシンスS】蛯名「ポテンシャルは高い」オーヴァルエースが無傷の3連勝

17日、東京競馬場で行われた、第9レースのヒヤシンスステークスはオーヴァルエースが無傷の3連勝を決めた。勝利した蛯名正義騎手コメントは以下の通り。

1着 オーヴァルエース
蛯名正義騎手
「良い形良いリズムで走れて、直線も手前を変えて最後まで伸びてくれました。まだ3回目なので気は入ってるけど、馬の後ろに入るとリラックスしてくれた。もう一段階ありそうですし、ポテンシャルは高いです」

レース結果、詳細は下記の通り。

17日、東京競馬場で行われた9R・ヒヤシンスステークス(L・3歳オープン・ダ1600m)で2番人気、蛯名正義騎乗、オーヴァルエース(牡3・美浦・高木登)が快勝した。3/4馬身差の2着にヴァイトブリック(牡3・美浦・和田正一郎)、3着にデルマルーヴル(牡3・美浦・戸田博文)が入った。勝ちタイムは1:38.6(良)。

【東京/新馬戦】津村「期待していた通り」アイリスフィールがデビュー勝ち

<<下に続く>>

ヘニーヒューズ産駒 オーヴァルエース

【ヒヤシンスS】蛯名「ポテンシャルは高い」オーヴァルエースが無傷の3連勝

無傷の3連勝でオーヴァルエースが完勝のゴールを決めた。レースでは外目で折り合いをつけて、直線でも楽な手応えで差し切りを決めた。

フェブラリーステークスと同距離で行われたこのレースには、同厩舎、同オーナー、コパノキッキングと同じコンビで藤田菜七子騎手もミヤケに騎乗し参戦。最下位に敗れた。

オーヴァルエース 3戦3勝
(牡3・美浦・高木登)
父:ヘニーヒューズ
母:アブラシオ
母父:グラスワンダー
馬主:西森鶴
生産者:梅田牧場