日曜東京4R新馬はルメール騎乗のフィードバックが制す

3日、東京競馬場で行われた4R3歳新馬(ダ1600メートル)は、ブラックタイド産駒の2番人気・フィードバック(牡3、鈴木伸)が制した。

互角のスタートから、道中は先団の馬群で脚を溜める形。4コーナーで外に持ち出されると、直線の半ばで先頭へ。最後は外から迫った1番人気ヤークトボマーの追い上げを‪3/4‬馬身差おさえてゴールした(勝ち時計1分39秒1)。

日曜東京4R新馬はルメール騎乗のフィードバックが制す
日曜東京4R新馬はルメール騎乗のフィードバックが制す

ルメール「楽に勝つこと出来た」

騎乗したルメールは「能力があって、楽に勝つことができました。まだ物見をする場面もありましたけど、長く脚を使ってくれましたよ。外から2着馬が迫ってきましたが、もう1度伸びてくれました。ダートが合っていると思います」と振り返った。