【中京7R】武豊ワダツミが最内から差し切る!

2日、中京競馬場で行われた7R・3歳未勝利(芝2200m)で3番人気、武豊騎乗、ワダツミ(牡3・栗東・牧浦充徳)が快勝した。1/2馬身差の2着にビザンティン(牡3・栗東・須貝尚介)、3着に2番人気のサンサルドス(牡3・栗東・安田隆行)が入った。勝ちタイムは2:14.3(良)。

1番人気で中谷雄太騎乗、メテオスウォーム(牡3・栗東・矢作芳人)は、6着敗退。

【京都4R/新馬戦】3連単579万の大波乱!11番人気のポディウムが逃げ切りV!

【中京7R】武豊ワダツミが最内から差し切る!
【中京7R】武豊ワダツミが最内から差し切る!

武豊騎手の落ち着いた手綱捌き

武豊騎手の落ち着いた手綱捌きが際立ったレースだった。ワダツミは後方からレースを進めたが向正面からやや出入りのある展開に。スローペースの中、後ろから二頭捲って行きレースが動き出したが、武豊騎乗のワダツミは慌てず騒がず後方の最内を自分のリズムで進んだ。直線に向いてからは、経済コースをさらに進み、ぽっかり開いた最内からグイッとひと伸び。ゴール前キッチリ抜け出し、鞍上の手綱捌きが勝敗を分けた格好となった。

ワダツミ 6戦1勝
(牡3・栗東・牧浦充徳)
父:ジャスタウェイ
母:ビーチパレード
母父:シンボリクリスエス
馬主:谷掛龍夫
生産者:社台ファーム