【セントポーリア賞】良血馬カントルが2勝目!兄にワグネリアン

27日、東京競馬場で行われた9R・セントポーリア賞(3歳500万下・芝1800m)で1番人気、戸崎圭太騎乗、カントル(牡3・栗東・藤原英昭)が快勝した。3/4馬身差の2着に2番人気のアドマイヤスコール(牡3・美浦・加藤征弘)、3着にトーセンカンビーナ(牡3・栗東・角居勝彦)が入った。勝ちタイムは1:48.2(良)。

【根岸S】武豊「乾いたダートは合わないね」マテラスカイ失速

<<下に続く>>

兄はダービー馬 ワグネリアン

【セントポーリア賞】良血馬カントルが2勝目!兄にワグネリアン

良血の期待馬、カントルが人気に応えて見事2勝目を飾った。スタートからスムーズに先行策を取り、3番手のインでじっと折り合いをつけ脚を溜めた。終始スムーズな走りでロスなく勝負どころをむかえると外目から進出。直線で早めに抜け出しを図り、ゴール前外から来たルメール、マーフィーの人気馬をしっかりと抑えてゴール。クラシック戦線を向けて一歩前進した。

カントル 4戦2勝
(牡3・栗東・藤原英昭)
父:ディープインパクト
母:ミスアンコール
母父:キングカメハメハ
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム