【京都1R】武豊モーニングサンが低評価を覆して快勝!

653

6日、京都競馬場で行われた1R・3歳未勝利(ダ1800m)で8番人気、武豊騎乗、モーニングサン(牡3・栗東・橋口慎介)が快勝した。クビ差の2着にアイタイ(牡3・栗東・中竹和也)、3着にアイキャンテーラー(牡3・栗東・飯田雄三)が入った。勝ちタイムは1:55.3(良)。

1番人気で和田竜二騎乗、リヴィエラ(牡3・栗東・渡辺薫彦)は4着、2番人気で池添謙一騎乗、トップアスリート(牡3・栗東・池添学)は12着敗退。

<<下に続く>>

8番人気の低評価を覆して激走

武豊騎乗のモーニングサンが8番人気の低評価を覆して、ゴール前見事に競り勝った。レースではスムーズに先行し3番手の位置をキープ。終始淀みなく進み、49.9-51.9の落差2秒のハイペースを前々でしぶとく押し切った。直線入り口では3頭横並びの真ん中からグイッと抜け出して、猛追するアイタイを抑えて嬉しい初勝利となった。

モーニングサン 2戦1勝
(牡3・栗東・橋口慎介)
父:シンボリクリスエス
母:モーニングフェイス
母父:スペシャルウィーク
馬主:林正道
生産者:酒井牧場