【阪神C】11番人気 ダイアナヘイローが見事な逃走劇!

(C)スポニチ

22日、阪神競馬場で行われた11R・阪神カップ(G2・3歳上オープン・芝1400m)で11番人気、菱田裕二騎乗、ダイアナヘイロー(牝5・栗東・大根田裕之)が快勝した。1/2馬身差の2着に2番人気のミスターメロディ(牡3・栗東・藤原英昭)、3着にスターオブペルシャ(せん5・美浦・藤沢和雄)が入った。勝ちタイムは1:21.1(稍重)。

1番人気でM.デムーロ騎乗、ジュールポレール(牝5・栗東・西園正都)は、5着敗退。

<<下に続く>>

2月に同じコースで快勝していた巧者

低評価を覆してダイアナヘイローがまんまと逃げ切り勝ちを決めた。前後半34.8-34.9と見事な平均ペースを菱田騎手が演出し、番手の位置から追い上げた人気のミスターメロディの追撃を凌ぎ切った。2月には武豊騎手を背に同じ距離、同じコースの阪急杯を制しており、よほど相性が良いのかゴールまで見事な粘り腰を見せた。

ダイアナヘイロー 25戦8勝
(牝5・栗東・大根田裕之)
父:キングヘイロー
母:ヤマカツセイレーン
母父:グラスワンダー
馬主:駒秀
生産者:大西ファーム

【全着順】
1着 ダイアナヘイロー
2着 ミスターメロディ
3着 スターオブペルシャ
4着 ダイメイフジ
5着 ジュールポレール
6着 ケイアイノーテック
7着 ワントゥワン
8着 レッドファルクス
9着 ベステンダンク
10着 ラインスピリット
11着 カルヴァリオ
12着 シュウジ
13着 レーヌミノル
14着 ムーンクエイク
15着 サトノアレス
16着 ヒルノデイバロー

※主催者発表のものと照らし合わせください