【中山5R/新馬】森泰斗「センスのいい馬」キングスバレイがデビューV

9日、中山競馬場で行われた、第5レース新馬戦勝利ジョッキーコメント。

1着 キングスバレイ
森泰斗騎手
「センスのいい馬ですね。抜け出してから遊ぶようなとこがありました。いい馬でした」

レース結果、詳細は下記の通り。

9日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(ダ1800m)で4番人気、森泰斗騎乗、キングスバレイ(牡2・美浦・斎藤誠)が快勝した。ハナ馬身差の2着に1番人気のシゲルグリンダイヤ(牡2・美浦・中野栄治)、3着にフォーアネーム(牝2・美浦・田中清隆)が入った。勝ちタイムは1:58.1(良)。

2番人気で大野拓弥騎乗、ローブドゥネージュ(牝2・美浦・奥村武)は、7着敗退。

【阪神4R】ブエナビスタの仔 タンタラスが初勝利

【中山5R/新馬】森泰斗「センスのいい馬」キングスバレイがデビューV
【中山5R/新馬】森泰斗「センスのいい馬」キングスバレイがデビューV

森泰斗騎手が1レースに続き勝利

【中山5R/新馬】森泰斗「センスのいい馬」キングスバレイがデビューV

キングスバレイは2番手の位置でじっと折り合い、直線までロスなく淡々とレースを進め早めに抜け出しを図った。中団から追い上げた1番人気のシゲルグリンダイヤがゴール前猛追、並んでゴールしたがハナ差凌ぎきり、嬉しいデビュー勝ちとなった。

キングスバレイ 1戦1勝
(牡2・美浦・斎藤誠)
父:ゼンノロブロイ
母:シーガルサリー
母父:フレンチデピュティ
馬主:村野康司
生産者:下河辺牧場