土曜東京9R・カトレア賞はメイクハッピーが新馬戦に続き2連勝

27

24日の東京9R・カトレア賞(2歳500万下、ダ1600メートル)は、ルメール騎乗の1番人気・メイクハッピー(牝2、新開)が新馬戦に続く2連勝を飾った。

道中は中団の馬群で前を見る形。4角手前から徐々に距離を詰めていくと、ラスト1Fで先頭へ。その後も目一杯に追われることなく後続との差を広げ、最後は2馬身半差で悠々とゴールした(勝ち時計1分38秒3)。

【京都2歳S】モレイラ「クラシックでも十分チャンス」クラージュゲリエが重賞初制覇!

<<下に続く>>

ルメール「相当走りそう」

土曜東京9R・カトレア賞はメイクハッピーが新馬戦に続き2連勝

手綱をとったルメールは「今日もすごくいい競馬でしたね。いいスタートを切って、道中はずっとリラックスしていて乗りやすかった。パワーもあるし、最後までよく伸びてくれています。相当走りそうですよ」と賛辞を送った。