【京阪杯】ダノンスマッシュが最内から抜け出す!重賞初V

204
(C)スポニチ

25日、京都競馬場で行われた12R・京阪杯(G3・3歳上オープン・芝1200m)で1番人気、北村友一騎乗、ダノンスマッシュ(牡3・栗東・安田隆行)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にナインテイルズ(牡7・栗東・中村均)、3着にダイアナヘイロー(牝5・栗東・大根田裕之)が入った。勝ちタイムは1:08.0(良)。

2番人気で大野拓弥騎乗、ワンスインナムーン(牝5・美浦・斎藤誠)は、15着敗退。

【ジャパンC】衝撃のレコード!3歳牝馬アーモンドアイが古馬をなぎ倒す

<<下に続く>>

1番人気にしっかりと応える

ダノンスマッシュは五分のスタートを決めると楽に先行争いに加わり3番手の位置をキープ。最内でロスなく脚を溜めて勝負どころへ向いた。直線では内か外か一瞬迷う場面もあったが最内を選択し抜け出してくるとそのまま押し切ってゴール。危なげなく抜け出して嬉しい重賞初制覇を飾った。

ダノンスマッシュ 10戦4勝
(牡3・栗東・安田隆行)
父:ロードカナロア
母:スピニングワイルドキャット
母父:Hard Spun
馬主:ダノックス
生産者:ケイアイファーム

【全着順】
1着 ダノンスマッシュ
2着 ナインテイルズ
3着 ダイアナヘイロー
4着 アンヴァル
5着 エスティタート
5着 コウエイタケル
7着 ベステンダンク
8着 フミノムーン
9着 オールポッシブル
10着 アレスバローズ
11着 ナガラフラワー
12着 キングハート
13着 ダイメイフジ
14着 カルヴァリオ
15着 ワンスインナムーン
16着 アサクサゲンキ
17着 ビップライブリー
18着 グレイトチャーター

※主催者発表のものと照らし合わせください