【武豊日記】女性騎手

4518
武豊騎手

JRAから発表された女性騎手に対する減量規定。これは世界的な流れに沿ったものですし、サークル全体に授かったせっかくの財産を短いスパンで失うことを避ける意味でも当然のことだと思います。騎手会全体で歓迎しています。

ただし、一部報道で「菜七子ルール」という表現があることには違和感があります。この新規定の考え方を騎手会側から要望したのは藤田菜七子騎手がデビューする前のことで、彼女の人気にあやかったわけではないのです。今後も騎手を目指す女性は増えるでしょうし、そうした流れを世界基準で支える意味であることを強調しておきたいと思います。それにしても、藤田菜七子騎手の頑張りと活躍ぶりは実に立派です。

さて、今週はジャパンカップです。騎乗予定だったマカヒキが回避となって、レースをスタンドから見ることになったのは残念ですが、故障ではなく体調が整わなかっただけというのは幸いでした。こんなこともあるのが競馬です。予定通り、土曜は京都、日曜は東京で騎乗するつもりです。

©︎武豊オフィシャルサイト