【京都9R/秋明菊賞】ローゼンクリーガーが外からねじ伏せる!キレ鋭い差し切り

33

18日、京都競馬場で行われた9R・秋明菊賞(2歳500万下・芝1400m)で3番人気、C.デムーロ騎乗、ローゼンクリーガー(牝2・栗東・高橋亮)が快勝した。クビ差の2着にディープダイバー(牡2・栗東・大久保龍志・担当装蹄師/西内荘)、3着にスマートセラヴィー(牡2・栗東・矢作芳人・担当装蹄師/西内荘)が入った。勝ちタイムは1:23.4(良)。

ステルヴィオが初G1制覇!ビュイックが見事な騎乗で導く

1番人気でC.ルメール騎乗のユナカイト(牝2・美浦・木村哲也)は4着、2番人気でM.デムーロ騎乗のジョニーズララバイ(牡2・栗東・音無秀孝)は8着敗退となっている。

<<下に続く>>

4戦してオール連対のローゼンクリーガー

ローゼンクリーガーは好スタートをきってスローペースの中、ガッチリ3、4番手の位置をキープし直線へ。ラスト2ハロン目で10.7のラップを刻む上がり勝負も苦にすることなく、外からねじ伏せるよう差し切り。デビュー以来連対を外すことない安定感ある走りで2勝目を飾った。

ローゼンクリーガー 4戦2勝
(牝2・栗東・高橋亮)
父:ノヴェリスト
母:クエルクス
母父:フジキセキ
馬主:吉田勝利
生産者:矢野牧場