【京都7R】シルヴァンシャーが内から強襲!馬券圏内を外国人ジョッキーが独占

60

11日、京都競馬場で行われた7R・3歳上500万下(芝2400m)で4番人気、J.モレイラ騎乗、シルヴァンシャー(牡3・栗東・池江泰寿)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にC.ルメール騎乗、ブライトムーン(牝4・栗東・大久保龍志・担当装蹄師/西内荘)、3着にシャドウブリランテ(牡4・栗東・藤岡健一)が入った。勝ちタイムは2:28.1(良)。

【武蔵野S】ジョッキーコメント

<<下に続く>>

モレイラは本日3勝目 外国人ジョッキー馬券圏内独占は本日2度目

今度は外国人ジョッキーが馬券圏内を独占した。朝から外国人ジョッキー全て勝利し圧巻しているが、ワンツーが2回、馬券圏内独占が2回ともう勢いが止まらない。このレースでもモレイラ騎手は、シルヴァンシャーを4コーナーから内に潜り込ませ末脚を伸ばすというロスのないレース運び。ゴール前大接戦の横並びだったが、これまでの勝ちきれないレースが嘘のような瞬発力を発揮した。

シルヴァンシャー 6戦2勝
(牡3・栗東・池江泰寿)
父:ディープインパクト
母:アゼリ
母父:ジェイドハンター
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム

※主催者発表のものと照らし合わせください