【京都12R/3歳上500万下】スペシャルホース 大出遅れもまさかの差し切り!

97

10日、京都競馬場で行われた12R・3歳上500万下(ダ1200m)で2番人気、M.デムーロ騎乗、スペシャルホース(牡4・栗東・西橋豊治)が快勝した。アタマ差の2着にアストロノーティカ(牡4・栗東・角田晃一)、3着にダブルスピリット(牡4・栗東・西園正都)が入った。勝ちタイムは1:11.6(稍重)。

1番人気でJ.モレイラ騎乗、タガノプレトリアは5着敗退。

<<下に続く>>

直線一気のゴボウ抜き

スペシャルホースはスタートで完全に出遅れた。ダッシュが効かず馬群から離れること約5馬身超の大ハンデ。ダートの短距離戦でここから巻き返すとは誰も思っていなかっただろう。直線に向いてもまだ最後方のままだったが、そこからが圧巻。34.8の末脚を繰り出してまとめてごぼう抜きしてしまった。慌てず騒がず後方から落ち着いて追走したデムーロ騎手もお見事だった。

スペシャルホース 13戦3勝
(牡4・栗東・佐々木晶三厩舎)
父:シンボリクリスエス
母:マリーンウィナー
母父:フジキセキ
馬主:田畑富子
生産者:梅田牧場

※主催者発表のものと照らし合わせください