【宝ヶ池特別】武豊メイショウオワラが競り勝つ!メイショウがワンツー

226

10日、京都競馬場で行われた9R・宝ヶ池特別(3歳上1000万下・芝1600m)で4番人気、武豊騎乗、メイショウオワラ(牝4・栗東・岡田稲男)が快勝した。アタマ差の2着にメイショウオーパス(牡3・栗東・飯田祐史)、3着にラセット(牡3・栗東・庄野靖志)が入った。勝ちタイムは1:35.0(良)。

【福島3R】菜七子 ミリオンゲームが逃げ切り 今年22勝目

1番人気でJ.モレイラ騎乗、トゥザクラウン(牡4・栗東・池江泰寿)は、4着。2番人気でC.デムーロ騎乗、クリアザトラック(牡4・栗東・中竹和也)は5着敗退となっている。

<<下に続く>>

メイショウ同士の追い比べ

武豊騎手のメイショウオワラが直線、メイショウオーパスとの接戦を制して約1年2ヶ月振りの勝利を飾った。1番人気、2番人気の良血馬が伸びあぐねる中、メイショウの2頭が抜け出しワンツー。スローペースを前々でロスなく運びゴール前しぶとく抜け出した。

メイショウオワラ 13戦4勝
(牝4・栗東・岡田稲男)
父:ディープブリランテ
母:メイショウヤワラ
母父:タイキシャトル
馬主:松本好雄
生産者:三嶋牧場

※主催者発表のものと照らし合わせください