【福島1R】菜七子ハンサムリーが逃げ切り!断然の人気に応える

376

3日、福島競馬場で行われた1R・2歳未勝利(ダ1150m)で圧倒的1番人気、藤田菜七子騎乗、ハンサムリー(牡2・美浦・金成貴史)が快勝した。1/2馬身差の2着にブルーファンク(牝2・栗東・角田晃一)、3着にランネシアーナ(牝2・栗東・作田誠二)が入った。勝ちタイムは1:09.4(良)。

【南武特別】武豊「まだ一線級とは…」オジュウチョウサンが平地で連勝

2番人気のピンクペルレ(牝2・美浦・田中博康)は、4着敗退。

<<下に続く>>

単勝1.3倍 断然の人気に応えたハンサムリー

大外枠から好ダッシュを決めて内に切れ込んで行くと、軽快に飛ばして2馬身ほどのリードを保って直線へ。手応え良く直線でも逃げ粘ると後続の追撃を振り切って見事、逃げ切り勝ちを決めた。藤田菜七子騎手は今年の21勝目。

ハンサムリー 3戦1勝
(牡2・美浦・金成貴史)
父:ゴールドアリュール
母:ハロータマ
母父:ゼンノエルシド
馬主:ニットー商事
生産者:斉藤安行

※主催者発表のものと照らし合わせください