【アルテミスS】武豊シェーングランツが大外一気の差し切り!

シェーングランツ と武豊騎手

27日、東京競馬場で行われた11R・アルテミスステークス(2歳牝・オープン・芝1600m)で6番人気、武豊騎乗、シェーングランツ (牝2・美浦・藤沢和雄厩舎)が快勝した。1/2馬身差の2着にビーチサンバ(牝2・栗東・友道康夫厩舎)、3着に2番人気のエールヴォア(牝2・栗東・橋口慎介厩舎)が入った。勝ちタイムは1:33.7(良)。

【スワンS】ロードクエストが強襲!デムーロ渾身の追い込みでハナ差差し切り!

1番人気で田辺裕信騎乗、グレイシア(牝2・美浦・栗太徹厩舎)は11着と大きく敗退。

ソウルスターリングの妹という超良血

【アルテミスS】武豊シェーングランツが大外一気の差し切り!
シェーングランツ

ほぼ最後方に近い位置から見事な末脚を発揮した。スタートでやや出負け気味に出ると慌てず後方から。直線まで位置どりは変わらず直線で大外に持ち出すと1歩づつ前に迫り、先に抜けだしたビーチサンバをゴール寸前捉えた。1頭だけ33秒台の末脚を発揮し、直線だけでごぼう抜きした。

シェーングランツ  3戦2勝
(牝2・美浦・藤沢和雄厩舎)
父:ディープインパクト
母:スタセリタ
母父:Monsun
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 シェーングランツ
2着 ビーチサンバ 
3着 エールヴォア
4着 ウインゼノビア
5着 トスアップ
6着 サムシングジャスト
7着 アフランシール
8着 ミディオーサ
9着 ライデンシャフト
10着 レディードリー
11着 グレイシア
12着 キタイ
13着 アズマヘリテージ
14着 へリンヌリング
15着 ブラックダンサー

※主催者発表のものと照らし合わせください