【京都4R/2歳新馬】ワールドウォッチが人気に応える

21日、京都競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(芝1200m)で1番人気、J.モレイラ騎乗、ワールドウォッチ(牡2・栗東・藤岡健一厩舎・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。クビ差の2着に2番人気のトップソリスト(牝2・栗東・中竹和也厩舎)、3着にラインアポロン(牡2・栗東・松永昌博厩舎)が入った。勝ちタイムは1:10.0(良)。

1着のワールドウォッチは装蹄師/西内荘担当馬で、競馬のおはなしサイト「装蹄の感触が良かった馬・日曜版」で取り上げた1頭だった。

【京都4R/2歳新馬】ワールドウォッチが人気に応える
【京都4R/2歳新馬】ワールドウォッチが人気に応える

2着に2番人気のトップソリストが入る

モレイラ騎乗のワールドウォッチが早め先頭から粘りこみ、見事にデビュー戦を快勝した。スタートから積極的に押していき、逃げ馬と飛ばしていく展開に。2頭で引き離して行ったように見えたが思ったほど速いペースにはならず、35.2-34.8のミドルペースを前目から上手く押し上げて粘り込んだ。

ワールドウォッチ 1戦1勝
(牡2・栗東・藤岡健一厩舎)
父:Iffraaj
母:Baldovina
母父:Tale of the Cat
馬主:青山洋一
生産者:Chasemore Farm

【全着順】
1着 ワールドウォッチ
2着 トップソリスト
3着 ラインアポロン
4着 モズベイビー
5着 メイショウユウバエ
6着 チャンスウィルカム
7着 クリノアメリア
8着 セレーネワルツ
9着 マンゴープリン
10着 フィールドレイ

※主催者発表のものと照らし合わせください