【京都5R/2歳新馬】クリノガウディーがゴール前差し切り!母ブエナビスタのタンタラスは9着大敗

8日、京都競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で6番人気、森裕太朗騎乗、クリノガウディー(牡2・栗東・藤沢則雄厩舎)が快勝した。1馬身差の2着にミッキーバディーラ(牝2・栗東・音無秀孝厩舎)、3着に2番人気のシャルムダムール(牝2・栗東・中内田充正厩舎)が入った。勝ちタイムは1:50.0(良)。

1番人気で川田将雅騎乗、タンタラスは(牝2・栗東・池添学厩舎)は、9着敗退。

装蹄師/西内荘担当馬のアスタードラゴンは12着となった。

母ブエナビスタの良血タンタラスは追走に手間取り…

キングカメハメハ×ブエナビスタの仔、タンタラスやディープインパクト産駒など良血馬が揃う一戦を制したのはスクリーンヒーロー産駒のクリノガウディーだった。内枠を利して好位で流れに乗り、直線バラけた所を外から一気に差し切った。圧倒的1番人気のタンタラスは、終始促されながらの追走で徐々にポジションを悪くしていき直線反応もなかった。勝ち馬と同じような位置にいながら伸び切れず厳しいデビュー戦となった。

クリノガウディー 1戦1勝
(牡2・栗東・藤沢則雄厩舎)
父:スクリーンヒーロー
母:クリノビリオネア
母父:ディアブロ
馬主:栗本博晴
生産者:三輪牧場

【全着順】
1着 クリノガウディー
2着 ミッキーバディーラ
3着 シャルムダムール
4着 アスクフラッシュ
5着 オースミヌーベル
6着 アンクルテイオウ
7着 ヤマニンスプレモ
8着 パルメ
9着 タンタラス
10着 アマリリステソーロ
11着 ウインパーチェ
12着 アスタードラゴン

※主催者発表のものと照らし合わせください