【阪神9R/ヤマボウシ賞】アールロッソが逃げ切りで連勝を決める

29日、阪神競馬場で行われた9R・ヤマボウシ賞(2歳500万下・ダ1400m)で3番人気、松山弘平騎手騎乗、アールロッソ(牝2・栗東・松下武士厩舎)が、2着に1/2馬身差をつけ快勝した。2着にサルサレイア(牝2・栗東・羽月友彦厩舎)、3着にナンヨーイザヨイ(牡2・栗東・松永幹夫厩舎)。勝ちタイムは1:24.0(不良)

1番人気で装蹄師/西内荘担当馬のチュウワフライヤー(牝2・栗東・大久保龍志厩舎)は4着、2番人気のフォートワズワース(牡2・栗東・西村真幸厩舎)は10着敗退となった。

<<下に続く>>

サウスヴィグラス産駒のアールロッソ

【阪神9R/ヤマボウシ賞】アールロッソが逃げ切りで連勝を決める

スタートから好ダッシュを決めたアールロッソが先手を主張してレースを引っ張った。後続に1馬身ほどの差をキープしながら勝負どころからスパートを開始。終始行きっぷり良くレースを引っ張り、脚色衰えることなく見事に逃げ切り勝ちを決めた。

アールロッソ 3戦2勝
(牝2・栗東・松下武士厩舎)
父:サウスヴィグラス
母:ラヴィングサンデー
母父:サンデーサイレンス
馬主:前原敏行
生産者:チャンピオンズファーム

【全着順】
1着 アールロッソ
2着 サルサレイア
3着 ナンヨーイザヨイ
4着 チュウワフライヤー
5着 タガノカルラ
6着 プロトイチバンボシ
7着 パブロフテソーロ
8着 ホールドユアハンド
9着 ジョウラン
10着 フォートワズワース
11着 アロゴ
12着 ウインバルドル
13着 ニシノフルバンク

※主催者発表のものと照らし合わせください