【中山6R/3歳上500万下】ショーカノンが抜け出しV!1万回騎乗武士沢騎手は4着

23日、中山競馬場で行われた6R・3歳500万下(牝・ダ1800m)で3番人気、津村明秀騎手騎乗、ショーカノン(牝4・美浦・鈴木伸尋厩舎)が、2着にクビ差で快勝した。2着に2番人気のポルカシュネル(牝3・美浦・畠山吉宏厩舎)、3着にロマンスガッサン(牝3・美浦・鈴木伸尋厩舎)。勝ちタイムは1:53.7(稍重)

1番人気のカグヤヒメ(牝3・美浦・高市圭二厩舎)は4着敗退となった。

【中山6R/3歳上500万下】ショーカノンが抜け出しV!1万回騎乗武士沢騎手は4着
【中山6R/3歳上500万下】ショーカノンが抜け出しV!1万回騎乗武士沢騎手は4着

2着に藤田菜七子のポルカシュネル、4着に1万回騎乗の武士沢騎手が入る

【中山6R/3歳上500万下】ショーカノンが抜け出しV!1万回騎乗武士沢騎手は4着

津村明秀騎手騎乗のショーカノンが序盤から先行し、直線早め先頭から抜け出した。ゴール前、藤田菜七子のポルカシュネルが鋭く迫るも、見事に押し切って勝利を飾った。このレースで1万回騎乗を達成した、武士沢友治騎手騎乗の1番人気カグヤヒメは、スタートで出遅れ向こう正面から押し上げていくも、出遅れが響いた形で4着となりメモリアル騎乗での勝利とはならなかった。

ショーカノン 18戦2勝
(牝4・美浦・鈴木伸尋厩舎)
父:ブレイクランアウト
母:アンペア
母父:ワイルドラッシュ
馬主:吉冨学
生産者:オリオンファーム

【全着順】
1着 ショーカノン
2着 ポルカシュネル
3着 ロマンスガッサン
4着 カグヤヒメ
5着 ピンキージョーンズ
6着 ハートオブスワロー
7着 ラインアストリア
8着 ピサノベルベット
9着 アルチスタ
10着 マーズアタック
11着 ジョリルミエール
12着 デルマサンブッカ
13着 レーヌルネサンス
14着 サリエット
15着 ジョリーリュバン
16着 グローリアスダイナ

※主催者発表のものと照らし合わせください