ファビラスラフインの孫、ウレキサイトがデビューV!北村友「いい内容だった」

ファビラスラフインの孫、ウレキサイトがデビューV!北村友「いい内容だった」
ファビラスラフインの孫、ウレキサイトがデビューV!北村友「いい内容だった」

ブラックタイド産駒のウレキサイト

ファビラスラフインの孫、ウレキサイトがデビューV!北村友「いい内容だった」

23日、中山競馬場で行われた5R2歳新馬(芝内2000メートル)は、北村友一騎乗のブラックタイド産駒・ウレキサイト(牡2、松永幹)が優勝した。

五分のスタートから、サツと先団にとりついて2番手を確保。手応え十分に4コーナーを回ると、直線では早々と先頭に立ち、そのまま押し切った。

手綱をとった北村友一は「追い切りに乗った感触から、瞬発力というよりは、長くいい脚を使うイメージを持っていました。だから競馬でも馬混みではなく、自分から動ける位置を…と思っていたのですが、それに応えてくれましたね。いい内容だったと思います」と満足そうに振り返った。