【神戸新聞杯】エポカドーロ 藤原英師「現状の力を出せれば」

2018年・皐月賞

神戸新聞杯
エポカドーロ

ダービー以来、ワグネリアンとの再戦

【神戸新聞杯】エポカドーロ 藤原英師「現状の力を出せれば」
2018年・日本ダービー

春のクラシック二冠で1、2着と堂々たる走りを披露したエポカドーロ(牡3、藤原英)。今回はダービーで後塵を拝したワグネリアンとの再戦となるが、引き続き主戦・戸崎の手綱で臨める点は、ライバルにはないアドバンテージだろう。

藤原英調教師は「今週は走りやすさと軽さを求めて芝で追い切ったが、いい動きだったね。心身ともにフレッシュな状態だし、そこに〝気〟を入れていければ。心臓が大きくて、能力も秘めている。現状の力を出せれば、上位に来られると思う」と好発進を誓った。