【セントウルS】G1馬の貫禄!ファインニードルが外からねじ伏せるように差し切る

185

9日、阪神競馬場で行われた11R・セントウルステークス(G2・3歳上オープン・芝1200m)で1番人気、川田将雅騎手騎乗、ファインニードル(牡5・栗東・高橋義忠厩舎)が、2着に1.1/2馬身差をつけ快勝した。2着に2番人気のラブカンプー(牝3・栗東・森田直行厩舎)、3着にグレイトチャーター(牡6・栗東・鮫島一歩厩舎)。勝ちタイムは1:08.8(重)

装蹄師/西内荘担当馬のアンヴァルは10着となった。

<<下に続く>>

セントウルステークス連覇のファインニードル

香港帰りのファインニードルがG1馬の貫禄を見せつけた。伸びあぐねる各馬を尻目に泥んこの馬場を外からねじ伏せるように差し切り。このレース連覇となり、秋のG1戦線へ向け好発進を切った。

ファインニードル 26戦9勝
(牡5・栗東・高橋義忠厩舎)
父:アドマイヤムーン
母:ニードルクラフト
母父:Mark of Esteem
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム

【全着順】
1着 ファインニードル
2着 ラブカンプー
3着 グレイトチャーター
4着 コウエイタケル
5着 ラインスピリット
6着 ネロ
7着 ブラヴィッシモ
8着 アドマイヤゴッド
9着 フミノムーン
10着 アンヴァル
11着 ダイアナヘイロー
12着 アサクサゲンキ
13着 レジーナフォルテ
14着 ウインソワレ
15着 マッチレスヒーロー

※主催者発表のものと照らし合わせください