【小倉5R/2歳新馬】エイシンフラッシュ産駒 ルタンブルがデビューV!

25日、小倉競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で2番人気、松山弘平騎手騎乗、ルタンブル(牝2・栗東・寺島良厩舎)が、2着にハナ差で快勝した。2着に1番人気のカセドラルベル(牝2・栗東・西村真幸厩舎)、3着にセントウル(牡2・栗東・森秀行厩舎)。勝ちタイムは2:02.0(良)。

1着のルタンブルは装蹄師/西内荘担当馬で、競馬のおはなしサイト「装蹄の感触が良かった馬・土曜版」で取り上げた1頭だった。

<<下に続く>>

1番人気カセドラルベルの強襲を凌ぎ切る

ルタンブルが直線早めに抜け出し、デビュー戦を快勝した。前半からゆったりとしたペースで流れ、1000mを63から64秒程度のスローでレースは進んだ。2番手の位置でキッチリと折り合い、後続の押し上げもないまま楽に直線まで来るとスパートを開始。早め抜け出しから押し切りを図ると、1番人気のカセドラルベルがゴール前強襲したが、ハナ差凌ぎ切った。終わってみれば前半の貯金が最後に生きる結果となった。

ルタンブル 1戦1勝
(牝2・栗東・寺島良厩舎)
父:エイシンフラッシュ
母:コスモライセンス
母父:アグネスタキオン
馬主:杉浦和也
生産者:竹島幸治

【全着順】
1着 ルタンブル
2着 カセドラルベル
3着 セントウル
4着 ペプチドフシチョウ
5着 レターオンザサンド
6着 フラル
7着 ゲンパチルシファー
8着 ウインドルチェ
9着 メイショウミチノク
10着 サンマルジョーダン

※主催者発表のものと照らし合わせください