競馬コラム 競馬コラム

キーファーズ期待の海外2歳馬

THE EUROPEAN JOURNAL

2022/7/16 06:50

(C)キーファーズサロン

 在仏記者・沢田康文氏による海外馬情報のコラム「THE EUROPEAN JOURNAL」です。

 Crimson Rosette20は、キーファーズ海外所属の新しい2歳牝馬です。ゴールデンホーンやクラックスマンで知られるアンソニー・オッペンハイマー氏(ハスクーム&ヴァリアントスタッド)の生産馬。父ロペデヴェガは10年の仏クラシック二冠馬。母は現役時代リステッドのチャリスSを含む4勝で、母父はテオフィロという血統です。

A.オブライエン師も期待のペロタン

デビューへ向けて調整中

 英国ニューマーケットのロジャー・ヴェリアン厩舎に預託されてデビュー戦に向けてトレーニングが進められています。これまでの調教過程は順調で「走りが良く、将来性を感じる馬」とロジャー・ヴェリアン師は評価しています。8月以降のデビューが予定されており、馬名はヤングアンドファン(Young and Fun)で受理されました。

コメントを書く

コメント
名前

※誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください