【ニューイヤーS】カラテが人気に応える

 8日、中山競馬場で行われた11R・ニューイヤーステークス(L・4歳上オープン・芝1600m)で1番人気、菅原明良騎乗、カラテ(牡6・美浦・高橋祥泰)が勝利した。クビ差の2着にグランデマーレ(牡5・栗東・藤岡健一)、3着にボンセルヴィーソ(牡8・栗東・池添学)が入った。勝ちタイムは1:33.4(稍重)。

 2番人気で石橋脩騎乗、サトノダムゼル(牝6・美浦・堀宣行)は4着、3番人気で丹内祐次騎乗、スマートリアン(牝5・栗東・石橋守)は6着敗退。

【黒竹賞】断然人気 ホウオウルーレット6馬身差圧勝

トゥザグローリー産駒

 1番人気に支持された菅原明良騎乗、カラテが豪快な差し切りで快勝した。スタートを五分に出ると中団でじっくりと待機して直線勝負へ。直線で馬場の真ん中から末脚を伸ばし、58キロも関係なくゴール寸前で鮮やかに先行各馬を差し切った。

カラテ 27戦6勝
(牡6・美浦・高橋祥泰)
父:トゥザグローリー
母:レディーノパンチ
母父:フレンチデピュティ
馬主:小田切光
生産者:中地康弘

【全着順】
1着 カラテ
2着 グランデマーレ
3着 ボンセルヴィーソ
4着 サトノダムゼル
5着 サクセッション
6着 スマートリアン
7着 タイムトゥヘヴン
8着 リレーションシップ
9着 エントシャイデン
10着 ショックアクション
11着 ホウオウピースフル
12着 ロフティフレーズ
13着 フォルコメン
14着 ジェネラーレウーノ
15着 トライン
16着 エメラルファイト