ワグネリアンの死亡

(C)スポニチ

 JRAは、2018年日本ダービー(GⅠ)などに優勝したワグネリアン(牡7・栗東・友道康夫厩舎)が、多臓器不全を発症し、1月5日(水)に死亡したことを発表した。

●ワグネリアン
馬主:金子真人ホールディングス株式会社
生年月日:2015年2月10日

血統:
父 ディープインパクト
母 ミスアンコール

成績:
競走成績 17戦5勝

主な重賞勝鞍:
2017年 東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)
2018年 日本ダービー(GⅠ)
2018年 神戸新聞杯(GⅡ)

JRA獲得賞金(本賞金+付加賞):
5億1243万7000円

調教師:友道康夫(栗東)

※JRA発表による