【万葉S】マカオンドールが最内を強襲

 5日、中京競馬場で行われた10R・万葉ステークス(4歳上オープン・ハンデ・芝3000m)で1番人気、松山弘平騎乗、マカオンドール(牡4・栗東・今野貞一)が勝利した。アタマ差の2着にレクセランス(牡5・栗東・池添学)、3着に2番人気のシルヴァーソニック(牡6・栗東・池江泰寿)が入った。勝ちタイムは3:04.3(良)。

【中京7R】武豊 クリノドラゴンが2馬身差で快勝

軽量を生かして差し切る

 1番人気に支持された松山弘平騎乗、マカオンドールが最内を強襲してオープンクラス初勝利を飾った。道中は後方10番手ラチ沿いでじっくりと構えて、直線に向いてからも最内を選択。ラストまでラチ沿いを伸び、軽量を生かして見事に差し切った。

マカオンドール 15戦4勝
(牡4・栗東・今野貞一)
父:ゴールドシップ
母:ミリオンウィッシーズ
母父:Darshaan
馬主:關陽彦
生産者:ノーザンファーム