【オリオンS】武豊 ルビーカサブランカが豪快な差し切り

(C)Yushi Machida

 12日、阪神競馬場で行われた9R・オリオンステークス(3歳上3勝クラス・芝2200m)で4番人気、武豊騎乗、ルビーカサブランカ(牝4・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に1番人気のダノンレガーロ(牡4・栗東・中内田充正)、3着にエドノフェリーチェ(牝4・美浦・相沢郁)が入った。勝ちタイムは2:12.2(良)。

 2番人気でC.デムーロ騎乗、レヴェッツァ(牡3・栗東・斉藤崇史)は、4着敗退。

【阪神6R】C.デムーロ騎乗 ファーンヒルが2勝目

キングカメハメハ×ムードインディゴ

 4番人気に支持された武豊騎乗、ルビーカサブランカが豪快な差し切りを見せた。レースでは中団やや後方のインで折り合い良く追走すると、勝負どころで上手く外へ持ち出し進出を開始。直線では大外からあっという間に先行各馬に追いつき見事な差し脚を披露した。

ルビーカサブランカ 19戦4勝
(牝4・栗東・須貝尚介・担当装蹄師/西内荘)
父:キングカメハメハ
母:ムードインディゴ
母父:ダンスインザダーク
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム