【室町S】デュアリストが好位から抜け出す

 14日、阪神競馬場で行われた10R・室町ステークス(3歳上オープン・ダ1200m)で3番人気、戸崎圭太騎乗、デュアリスト(牡3・栗東・安田隆行)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にサイクロトロン(牡4・栗東・音無秀孝)、3着にイモータルスモーク(牡4・美浦・金成貴史)が入った。勝ちタイムは1:11.6(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、ジェネティクス(牡4・栗東・西村真幸)は9着、2番人気で松山弘平騎乗、ウルトラマリン(牝4・栗東・今野貞一)は10着敗退。

【黄菊賞】ジャスティンパレスがデビュー2連勝

早め先頭から押し切る

 3番人気に支持された戸崎圭太騎乗、デュアリストが早め先頭の競馬から抜け出し、4勝目を飾った。昨年12月の兵庫ジュニアグランプリ以降、約11ヶ月振り、久々の勝ち星となった。

デュアリスト 8戦4勝
(牡3・栗東・安田隆行)
父:ミッキーアイル
母:デュアルストーリー
母父:End Sweep
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム