【阪神8R】武豊 ラヴネヴァーエンズが人気に応える

(C)Yushi Machida

 7日、阪神競馬場で行われた8R・3歳上2勝クラス(ダ1800m)で1番人気、武豊騎乗、ラヴネヴァーエンズ(牡4・栗東・安田翔伍)が勝利した。アタマ差の2着にハイパーステージ(牡4・栗東・吉田直弘)、3着にリリーミニスター(せん4・栗東・池添兼雄)が入った。勝ちタイムは1:52.6(良)。

 2番人気で角田大和騎乗、スギノマジェスティ(牡3・栗東・上村洋行)は、7着敗退。

【新馬/阪神6R】断然人気のメイショウグラニーがデビューV

ヴィクトワールピサ産駒

 1番人気に支持された武豊騎乗、ラヴネヴァーエンズが人気に応えた。道中はほぼ最後方からじっくりと構えて直線勝負に。勝負どころからじわりと上がっていき、大外から末脚を伸ばすと、力強い脚どりできっちり差し切った。

ラヴネヴァーエンズ 7戦5勝
(牡4・栗東・安田翔伍)
父:ヴィクトワールピサ
母:アフェクショネット
母父:Distorted Humor
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム