【紅葉S】アオイクレアトールが最内を強襲

 30日、東京競馬場で行われた10R・紅葉ステークス(3歳上3勝クラス・ハンデ・芝1600m)で2番人気、C.ルメール騎乗、アオイクレアトール(牡4・美浦・古賀慎明)が勝利した。クビ差の2着にオールイズウェル(牡5・栗東・佐々木晶三)、3着にウイングレイテスト(牡4・美浦・畠山吉宏)が入った。勝ちタイムは1:32.7(良)。

 1番人気でM.デムーロ騎乗、ランドオブリバティ(牡3・美浦・鹿戸雄一)は、7着敗退。

【新馬/東京6R】マクフィ産駒 ヴァルツァーシャルがデビューV

ルメール騎手は本日4勝目

 2番人気に支持されたルメール騎乗、アオイクレアトール4勝目をマークした。スタートからダッシュ良く先行、上手く内へ潜り込んで2番手の位置へ。直線でも最内からじわジわとの伸び、オールイズウェルとの追い比べを制した。

アオイクレアトール 12戦4勝
(牡4・美浦・古賀慎明)
父:キングカメハメハ
母:ハイエストホワイト
母父:アグネスタキオン
馬主:新谷幸義
生産者:社台ファーム