【新馬/阪神4R】パイロ産駒 デリカダがデビューV

 17日、阪神競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1800m)で2番人気、和田竜二騎乗、デリカダ(牝2・栗東・吉田直弘)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にカフジオクタゴン(牡2・栗東・矢作芳人)、3着にコルトレーン(牡2・栗東・角田晃一)が入った。勝ちタイムは1:55.5(稍重)。

 1番人気で岩田望来騎乗、クラッシュタイム(牡2・栗東・新谷功一)は、12着敗退。

【オクトーバーS】パンサラッサの大逃げがハマる

3着以下は大差

 2番人気に支持された和田竜二騎乗、デリカダが嬉しいデビューVを飾った。スタートからスピードに乗って先行し3番手の位置へ。向正面でカフジオクタゴンが一気に捲って進出するも、慌てず騒がずポジションをキープして直線へ。直線では先に抜け出したカフジオクタゴンとの追い比べを制し、3着以下に大差をつける快走だった。

デリカダ 1戦1勝
(牝2・栗東・吉田直弘)
父:パイロ
母:ブロンクスシルバー
母父:クロフネ
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム