東京シティ競馬 新TVCMが9月25日より放映開始!菜々緒さん、志尊淳さん、田中哲司さんが出演

(C)TCK特別区競馬組合

 東京シティ競馬(TCK)は、2021年度イメージキャラクターを務める女優の菜々緒さん、俳優の志尊淳さん、そしてトゥインクルレース35周年記念ムービーに出演した田中哲司さんが出演する新TVCM 東京盃/レディスプレリュード「こんな夜を、待ち望んでいた気がする。」篇を、9月25日(土)より放映開始することを発表した。

 35周年を迎えた日本初のナイター競馬「トゥインクルレース」。
TCKでは、10月6日(水)に、全国から快足自慢が集結する「東京盃(JpnⅡ)」、10月7日(木)には牝馬限定戦「レディスプレリュード(JpnⅡ)」と、二夜連続でダートグレード競走を実施する。

 春からTCKCMシリーズに出演している菜々緒さん、志尊さんに、大人の風格漂う田中さんが加わり、トゥインクルレースの魅力を「誇り高きオトナ」へ伝える。

帝王賞プレゼンターとして志尊淳が来場!「競馬が大好き」

「誇り高きオトナ」のムードあふれる3人の表情に注目

東京シティ競馬 新TVCMが9月25日より放映開始!菜々緒さん、志尊淳さん、田中哲司さんが出演
(C)TCK特別区競馬組合

【CMストーリー】 
DREAMS COME TRUEの「決戦は金曜日」と、菜々緒さん、志尊さん、田中さんのセリフがシンクロ!3人の風格ある表情と美しい映像で「誇り高きオトナ」へメッセージを届けます。

CM第一弾、第二弾を通して起用したDREAMS COME TRUEの「決戦は金曜日 – DOSCO prime Version -」と菜々緒さん、志尊さん、田中さんのセリフ、演技、そしてレースシーンが一体となって、「誇り高きオトナ」に向けた雰囲気満載のCMに仕上がりました。

都会の夕暮れの中「泣いたり、笑ったり」と、タブレットを手にする志尊さん。続いて、「“わたしらしく”、あるために」と、菜々緒さんはゴージャスなラウンジに一人、スマートフォンを片手にくつろぎます。そして田中さんは「どんどん好きになってくる…」と、大人なバーで一人の時間を過ごし、白熱したレースをスマートフォンで楽しんでいるよう。

今や競馬はインターネットでいつでもどこでも楽しめる時代に。3人はそれぞれの場所で、それぞれの時間で、競馬を楽しんでいます。菜々緒さんのラストのセリフ「誇りにまみれよ、オトナたち。」とともに流れる、砂埃を巻き上げながらコースを駆け抜けるサラブレッドたちの臨場感あふれる情景も見どころです。

東京シティ競馬 新TVCMが9月25日より放映開始!菜々緒さん、志尊淳さん、田中哲司さんが出演
(C)TCK特別区競馬組合

【撮影エピソード】
撮影は早朝から深夜まで、3日間。たくさんのカットを撮影する必要があったため、緊張感のあるスタートでしたが、さすがは菜々緒さん、志尊さん、田中さん。

志尊さんが街中にたたずみながら、「泣いたり、笑ったり」とメッセージするシーンでは、誇りに満ちた目線をカメラに向けるなど、細やかな演技をしていただきました。菜々緒さんには、ゴージャスな空間の中で、「“わたしらしく”あるために」と気高さ、美しさを表現しながらも、スマートフォンを見ながら微笑む演技をしていただきました。そして田中さんには、バーカウンターのゆったりとした空間の中で、表情やちょっとした仕草の中に、「どんどん好きになってくる」という想いがにじみ出てくる奥行きの深い演技をしていただきました。

3人は持ち前の表現力の高さで次々とOKテイクを連発し、CM全体を通じて上質でスタイリッシュなトーンに仕上がりました。緊張感がありながら菜々緒さん、志尊さん、田中さん、スタッフ達も笑顔に溢れ、馬への愛に満ちた撮影現場となりました。