【札幌日経OP】ディアスティマが人気に応える

 7日、函館競馬場で行われた11R・札幌日経オープン(L・3歳上オープン・芝2600m)で1番人気、吉田隼人騎乗、ディアスティマ(牡4・栗東・高野友和)が快勝した。1馬身差の2着にカウディーリョ(牡5・美浦・堀宣行)、3着にジャコマル(牡7・栗東・松永幹夫)が入った。勝ちタイムは2:39.8(良)。

 2番人気で横山武史騎乗、ボスジラ(牡5・美浦・国枝栄)は、6着敗退。

【新馬/函館5R】ロードカナロア産駒 ヴィアドロローサがデビューV

ディープインパクト産駒

 1番人気に支持された吉田隼人騎乗、ディアスティマがオープンクラス初勝利を飾った。スタートから先手を主張、コーナーワークも使ってハナへ。淡々とした平均ラップを刻んで勝負どころを迎えると、2着馬に並びかけられるも直線でもうひと伸び。しぶとい逃げ脚で押し切った。前走の天皇賞春では長距離適性を生かして6着。このメンバーでは力が1枚上だった。

ディアスティマ 11戦5勝
(牡4・栗東・高野友和)
父:ディープインパクト
母:スウィートリーズン
母父:Street Sense
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ディアスティマ
2着 カウディーリョ
3着 ジャコマル
4着 ゴースト
5着 オウケンムーン
6着 ボスジラ
7着 ジェットモーション
8着 シークレットラン
9着 レッドジェニアル
10着 タイセイトレイル
11着 ターキッシュパレス
12着 ナムラドノヴァン
13着 レッドサイオン
14着 ハーリーバーリー
15着 バラックパリンカ