春の新潟競馬リーディングジョッキーは菅原明良騎手!

 菅原明良騎手(美浦:高木登厩舎所属)は、第1回新潟競馬で7勝、第2回新潟競馬で8勝、合計15勝をあげ、初めて春の新潟競馬のリーディングジョッキーとなった。

清水英克調教師 JRA通算200勝達成!

菅原「関係者の皆様のサポートがあってこそ」

菅原明良騎手コメント
「たくさん良い馬に乗せていただき、こうしてリーディングをとることが出来たのは、関係者の皆様のサポートがあってこそだと思います。いつも感謝しております。勝てなかったレースもたくさんあります。まだまだ取りこぼしがあるので、もっと細かいところまで気を配り、毎回完璧な騎乗ができるようにしていきたいです。これからも努力を続けて頑張ります」

【第1回新潟競馬・第2回新潟競馬リーディングジョッキー順位】
1位 菅原明良騎手(15勝、2着8回、3着13回)
2位 吉田隼人騎手(14勝、2着15回、3着6回)
3位 西村淳也騎手(14勝、2着9回、3着2回)

※JRA発表による