【兵庫CS】リプレーザが3連勝で重賞初制覇

(C)兵庫県競馬組合

 4日、園田競馬場で行われた11R・兵庫チャンピオンシップ(Jpn2・3歳オープン・ダ1870m)で2番人気、幸英明騎乗、リプレーザ(牡3・栗東・大根田裕之)が勝利した。1/2馬身差の2着に1番人気のゴッドセレクション(牡3・栗東・今野貞一)、3着にランスオブアース(牝3・栗東・本田優)が入った。勝ちタイムは2:02.5(良)。

 3番人気で石川裕紀人騎乗、ロードエクレール(牡3・美浦・齋藤誠)は、4着敗退。

【かきつばた記念】幸「どんどん成長している」ラプタスが連覇

ゴッドセレクションは2着に敗れる

 2番人気に支持された幸英明騎乗、リプレーザが嬉しい重賞初制覇を飾った。序盤からJRA勢が先団を形成してリプレーザは4番手の位置から。勝負どころでは一瞬前から離されての追走となったが、しぶとくじわじわと前との差を詰めて短い直線の入り口を迎えると、早め先頭から押し切りを図った断然人気のゴッドセレクションをゴール前できっちり差し切った。幸英明騎手は昨日のかきつばた記念に続いて、連日の重賞勝利となっている。

リプレーザ 6戦3勝
(牡3・栗東・大根田裕之)
父:リオンディーズ
母:サウスエンピリカル
母父:マンハッタンカフェ
馬主:奥裕嗣
生産者:高岸順一

【全着順】
1着 リプレーザ
2着 ゴッドセレクション
3着 ランスオブアース
4着 ロードエクレール
5着 サラコナン
6着 ハングタイム
7着 エイシンヒビキ
8着 エコロディバイン
9着 ファーストライズ
10着 ワンナイトスタンド
11着 ウォニー
12着 リュウノヒミコ