レッドベルオーブが故障

(C)スポニチ

 2020年デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)などに優勝したレッドベルオーブ(牡3・栗東・藤原英昭厩舎)は、右第3中手骨近位掌側面剥離骨折が判明した。なお、同馬は今後3ヶ月以上の休養を要する見込みだ。

【デイリー杯2歳S】福永「G1の舞台で活躍出来る馬」レッドベルオーブがレコードV

※JRA発表による