【阪神6R】キタサンブラック全弟 エブリワンブラックが2勝目

 4日、阪神競馬場で行われた6R・4歳上1勝クラス(ダ2000m)で1番人気、C.ルメール騎乗、エブリワンブラック(牡4・栗東・武幸四郎)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にサウザンドスマイル(牝4・栗東・河内洋)、3着にムッシュパイロ(牡4・栗東・野中賢二)が入った。勝ちタイムは2:07.5(良)。

 2番人気で松山弘平騎乗、ヤンヤノカッサイ(牡4・栗東・森秀行)は、11着敗退。

【阪神5R】ジュンブルースカイが人気に応える

ルメールが勝利に導く

単勝1.5倍、断然の1番人気に支持されたルメール騎乗、エブリワンブラックが2勝目をマークした。レースでは中団やや前目の好位から立ち回る正攻法であっさりと抜け出しての完勝でちょうど1年ぶりの勝利。これまでの惜敗が嘘のような鮮やかな勝ちっぷりだった。同馬はG1・7勝馬、キタサンブラックの全弟。

エブリワンブラック 14戦2勝
(牡4・栗東・武幸四郎)
父:ブラックタイド
母:シュガーハート
母父:サクラバクシンオー
馬主:DMMドリームクラブ
生産者:ヤナガワ牧場