【大寒桜賞】ゴールドシップ産駒 マカオンドールが2勝目

 28日、中京競馬場で行われた9R・大寒桜賞(3歳1勝クラス・芝2200m)で1番人気、松山弘平騎乗、マカオンドール(牡3・栗東・今野貞一)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にグレアリングアイ(牡3・栗東・古賀慎明)、3着にワイドエンペラー(牡3・栗東・藤岡健一)が入った。勝ちタイムは2:15.6(重)。

 2番人気で浜中俊騎乗、バジオウ(牡3・美浦・田中博康)は、4着敗退。

【中京7R】古川奈穂が連日の勝利!タイセイモンストルでハナ差V

1番人気に応える

 1番人気に支持された松山弘平騎乗、マカオンドールが2勝目をマークした。スタートからじわっと出していき中団の位置で折り合いをキープ。勝負どころを外目から徐々に上がっていく正攻法で進出すると、直線でも手応え良く差し脚を伸ばし、2着に1馬身半差をつける完勝だった。

マカオンドール 8戦2勝
(牡3・栗東・今野貞一)
父:ゴールドシップ
母:ミリオンウィッシーズ
母父:Darshaan
馬主:關陽彦
生産者:ノーザンファーム