武豊騎手が「右足靱帯損傷」で乗り替わり

 武豊騎手が、21日の阪神競馬で6鞍全て乗り替わりとなった。土曜10レースの騎乗時に、ゲート内で馬が暴れて負傷。最終レース終了後に診療所で診断を受けた結果「右足部靱帯損傷」とわかった。メインレースの阪神大賞典、ユーキャンスマイルは、藤岡佑介騎手が騎乗する。

【武豊日記】イメージが離れていくことに戸惑っています

全6鞍乗り替わり

・3月21日(日)
阪神
3R ローズエンペラー C.ルメール
6R マリーナ 岩田康誠
8R ポールトゥウィン 団野大成
9R ジョニーズララバイ 福永祐一
11R ユーキャンスマイル 藤岡佑介
12R キスラー C.ルメール