2021年度 新規騎手免許試験合格者発表

 JRAは、2021年(令和3年)度の新規騎手免許試験合格者を発表した。

2月13日(土)からの無観客競馬・発売取りやめについて

5年ぶりに2人の女性騎手が誕生

●2021年度騎手免許試験(新規)合格者
・小沢大仁(平・障)
・角田大和(平・障)
・永島まなみ(平・障)
・永野猛蔵(平・障)
・西谷凜(平・障)
・古川奈穂(平・障)
・松本大輝(平・障)
・横山琉人(平・障)

●今後の抱負について
・小沢大仁(平・障)
「こうして卒業できたのも、多くの方に支えてもらったおかげです。今後は自分が結果を出して、恩返しをしたいです。また、積極的な競馬をして、多くの方に愛される騎手になりたいです」

・角田大和(平・障)
「たくさんの騎乗依頼をいただけるように精一杯頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」

・永島まなみ(平・障)
「たくさんの方々に支えられていることを忘れず、常に感謝の気持ちと謙虚な姿勢で日々精進していきたいです」

・永野猛蔵(平・障)
「騎乗させていただくすべての馬を1つでも上の着順、勝利に導けるよう全力で騎乗していきたいです」

・西谷凜(平・障)
「一つ一つの目標を確実に達成し、新人賞を目指して頑張りたいで」

・古川奈穂(平・障)
「在学中の厩舎実習では、たくさんの勝つ喜びを教えていただきました。これからは自分でその喜びをつかみ取れるように頑張っていきたいと思います」

・松本大輝(平・障)
「手足の長さを生かし、一鞍一鞍大切に騎乗して良いパフォーマンスができる騎手になりたいです」

・横山琉人(平・障)
「今こうしてデビューできるのは、色々な方に支えられてきたからこそだと思うので、ここまで支えてくださった皆様への感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきたいです」

※JRA発表による