【中京5R】松永幹師「今後もっと楽しみ」良血マイプレシャスがV

 11日、中京競馬場で行われた第5レース・3歳未勝利(芝2200m)は、良血馬のマイプレシャスが勝利。母はフランスG1馬のサラフィナで、兄弟にはフランスの重賞を勝利したジェニアルなどがいる血統で、期待の良血馬が強い勝ちっぷりを見せた。

1着 マイプレシャス
松永幹夫調教師
「昨日に続き勝てて良かったです。血統的に行きたがる面があるので少し心配してました。今日も1コーナーまで少し掛かってました。その辺りが落ち着いてくれば今後もっと楽しみになってきますね。2日で2勝出来て良かったです」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 11日、中京競馬場で行われた5R・3歳未勝利(芝2200m)で5番人気、浜中俊騎乗、マイプレシャス(牡3・栗東・松永幹夫・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にサイモンメガライズ(牡3・栗東・松田国英)、3着に1番人気のリーブルミノル(牡3・栗東・本田優)が入った。勝ちタイムは2:14.7(良)。

 2番人気で川田将雅騎乗、ホウオウジョルノ(牡3・栗東・安田翔伍)は、12着敗退。

【日曜中京3R】松永幹師「芝でもやれる」チカリヨンが初勝利

母はサラフィナ

【中京5R】松永幹師「今後もっと楽しみ」良血マイプレシャスがV

 レースでは五分のスタートを切り、やや行きたがる素振りを見せながらもじわっと先行していってインの5番手付近へ。鞍上が上手くなだめながら最内を進出し、勝負どころでも手応え良くコーナーワークでポジションを上げていくと、直線ではしぶとく粘る逃げ馬をラスト100m付近で競り落としてゴールした。母はフランスG1馬のサラフィナ。

マイプレシャス 2戦1勝
(牡3・栗東・松永幹夫・担当装蹄師/西内荘)
父:ヴィクトワールピサ
母:サラフィナ
母父:Refuse To Bend
馬主:キーファーズ
生産者:社台ファーム